費用について

■法律相談

30分 5,000円(消費税別)

 

※初回無料相談となる場合もあります。詳しくはお問い合わせください。

相談のみで解決する問題も少なくありません。

まずはご気軽に、お電話または「予約・お問い合わせ」よりご連絡ください。

 

※事件をご依頼された場合、法律相談料は無料になります。


■事件解決をご依頼された場合

◆事件ごとの基準

労働事件

こちらのページをご覧ください。

スクールセクハラ・学校トラブル

こちらのページをご覧ください。

相続事件

こちらのページをご覧ください。

離婚・男女トラブル

こちらのページをご覧ください。

消費者被害

こちらのページをご覧ください。

【事例】

・アダルトサイトからの架空請求

・風俗店等に撮影されてしまった画像・動画の削除請求

債権回収

こちらのページをご覧ください。

交通事故

こちらのページをご覧ください。

刑事事件

こちらのページをご覧ください。

顧問契約

月額 3万円から(消費税別)

こちらのページをご覧ください。

マイナンバー法対応の短期顧問契約につきましては、こちらをご覧ください。


 

◆一般的基準

弁護士報酬には、「着手金」と「成功報酬」の2つがあります。

(1)訴訟

 

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下 請求する額×8% 得られた額×16%
300万円を超え3000万円以下 請求する額×5% 得られた額×10%
3000万円超 請求する額×3% 得られた額×6%

 

※もっとも、これはあくまでも「基準」にすぎません。事件の複雑さや等によっては必ずしも適切なものとはなりませんので、増減する場合があります。いずれにしましても、ご相談のうえ決定し契約書に明記いたします。したがいまして、想定外の費用が発生することはありません。

※その他、収入印紙代などの実費につきましては、別途お支払頂くこととなります。

 

(2)示談交渉

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下 請求する額×6% 得られた額×12%
300万円を超え3000万円以下 請求する額×3%+6万円 得られた額×6%+12万円
3000万円超 請求する額×2%+46万円 得られた額×4%+92万円

 

(3)調停労働審判

訴訟の基準と同一の基準となっております。

 

(4)民事保全手続民事執行手続

訴訟の基準の2分の1の額が基準となっております(ただし、着手金は5万円からになります)。

 

(5)内容証明郵便の作成・送付

1通につき5万円(消費税別)とさせて頂いております。

 

 


 

恵比寿南法律事務所は、なによりご依頼者様に安心してご依頼いただくことを心掛けています。

 

まず、法律相談の段階で、無料のお見積りをさせていただいております。

事件受任のご依頼の段階におきましても、必要になる弁護士費用を明記した契約書を取り交わします。

したがいまして、ご依頼の際に想定していなかった弁護士費用が、後になって請求されることはございません。

 

また、法律相談の前、ご予約の段階におきましても、弁護士費用の目安を把握していただくため、以下に弁護士報酬の基準を記載します。